ドイツにおける自然エネルギー業界と従来型エネルギー業界の雇用(2005~2011年)
自然エネルギーは従来型エネルギーより多くの雇用を創出する

しかしながら、ドイツの「グリーン・ジョブ」の就業者数は、主に太陽光発電業界の雇用削減の影響を受けて、2012年、2013年には38万人からわずかに減少した。2015年のドイツ連邦経済エネルギー省の推定では、自然エネルギーによりもたらされる雇用の純増数は、2030年には10万人、2050年には23万人に達する見込みである。

Infographic